整体のセルフケア療法セミナー

【健康と美容のJAF】JUST ACCESS FUTURE

JUST ACCESS FUTURE 整体の新資格・・セルフケア療法士養成スクールについて

1、生涯健康ライフを目指す病気予防の新整体(ドーバリー療法)の整体テクニックを身に着けた生涯健康ライフのスーパーバイザーとして活躍できるセルフケア療法士を養成する為のセミナー
2、統合医療施術技能者(ドーバリー療法)セルフケア療法の整体テクニック及び知覚・知見技術の質を高めるセミナー
3、住宅内健康環境・地域健康環境等の健康環境改善に関するセミナー
4、セルフケア療法士として予防医療の大義に基づく実際の活動についてのセミナー
5、スクールで学ぶことで家族そして大切な人を病気から遠ざけ自らも生涯健康ライフの活力あふれる人生を歩める知識が身につきます。予防医療の知識を学び、新整体(ドーバリー療法)の整体テクニックが身に着くので時間と場所に縛られない働き方も出来る様になります。
6、健康に関して日頃から意識を高め、多くの方々が、いつまでも元気で生き生きと生涯の健康ライフを生き抜く為の、整体のセルフケア療法(ドーバリー療法)を多くの方に広めて行くことを目標とします。

1、病気予防、健康ライフの整体・セルフケア療法推進のセミナー

自分の健康は自分で守るというセルフケアはちょっとした時間でも実践できます。内臓が歪むとだんだんと体調が悪く進行していきます。そのまま放っておくと症状が出て病気という方向になってしまいます。

近年、国民の健康に対する意識はますます高まっています。健康寿命の延伸には、健康に対する正しい知識の習得と健康増進に向けた行動が何よりも大切です。インターネット等の発達により、世の中に健康に関する情報が溢れており、「何が正しい情報なのか?」戸惑っている方も少なくないと思います。

一人当たりの医薬品使用額も日本は主要国第三位ということで、7.4兆と、20年で6倍にもなっています。健康ライフの維持に必要なセルフケアの手技を覚え、一人でも多くの方が、健康に関する正確な知識・スキルを身につけ、健康で充実した毎日を過ごされること、そして、国民全体が予防医療の意識が高まり、日本がより元気な活力ある健康ライフ向上の社会になることを願っています。

健康ライフ整体・セルフケア療法士の養成スクールは3月と9月の年2回の開催を予定しています。準備が出来次第開催要項をご案内指せて頂きます。

2、統合医療施術技能者の知覚・知見技術の質を高めるセミナー

予防医療の大義の基に信頼性の高い生涯健康ライフ支援の環境づくりに取り組んでいきます。
新整体(ドーバリー療法)の経験と研鑽に基づく知見と技術や知識の質を高め、業界の社会的地位の向上の為、活動を実施していきます。

業界関連団体への積極的な参画を募り、相互支援・相互協力体制による東洋医学と総合医療関連業界のさらなる発展を推進を目指して、
予防医療に基づき信頼性の高い健康ライフ支援の環境づくりに取り組んでいきます。